総合水沢病院クリスマスライブ開催報告

2007.12.21 岩手県奥州市水沢病院

マリオスライブ 今回のライブは、奥州市総合水沢病院様からのご依頼でクリスマスライブを行いました。
 司会は婦長様が務められ、最初に総合水沢病院院長中舘敏博様よりお言葉があり、その後私たちのライブとなりました。
 お客様は、入院されている患者さんなので、私たちTWO-Mの語りや歌、そして笑顔で素敵なクリスマスライブしようとプログラムを構成いたしました。

ライブがはじまりました。


マリオスライブ最初は皆様にとって「語り」と「歌」という初めての内容に戸惑うのではと思っておりましたが、真剣なまなざしで聞いていただき本当に感謝いたしました。

【プログラム 第1部】クリスマス
♪ひいらぎかざろう(イギリス民謡)
♪ママがサンタにキッスした(コナー作曲) 
♪銀の鈴(エヴァンス作曲) 
♪きよしこのよる(グルーバー作曲)



 第2部では、第九 歓びの歌・水沢バージョンを披露して、皆様からたくさんの拍手を頂きました。また、みなさんと一緒に唱い、そして一緒に手拍子をしていただき、会場が盛り上がってくるのを感じました。
病院職員のお二人様にもライブに参加していただき、みなさんからたくさんの笑顔が見られるようになり会場がさらに盛り上がることとなりました。

【プログラム 第2部】皆様とごいっしょに

♪第九 歓びの歌・水沢バージョン
(ベートーベン作曲)
♪明日があるさ・TWO-Mバージョン
(中村八大 作曲)
♪夕方のお母さん
(サトウハチロー作詞/中田喜直作曲)


 第三部では、これまでTWO-Mが行ってきたライブを少しだけ披露いたしました。語りと歌の世界に皆さんが引き込まれていくのが感じ取れます。感激で目に涙をためて聞いている方、ハンカチで涙を拭いている方も見られ、私たちの伝えたいメッセージが届いているように感じました。
 お客様から頂いた感想を一部ご紹介いたします。

★80代 女性
 初めてのクリスマス会に出席させて頂き、何も分からない自分を恥ずかしく思いました。サンタさんのことを少しは分かったような感じがしました。今後共よろしくお願いいたします。ありがとうございました。
★50代 女性 とっても良かった・・・。心の支えになりました。


★60代 男性
IBC後藤のりこさんのファンだったので会えてとっても良かった。(イメージ通りの女性でした。)内容も良かったです。
★40代 女性
すてきな歌と語りで心が洗われる思いでした。患者さん方も飽きることなく最後まで聴いていました。クリスマス気分を十分に味わえました。
★60代 男性
歌とピアノ・朗読がとても良かった。クリスマスと一致した曲もあり雰囲気があった。
★50代 男性
普段ラジオで聴いている後藤のりこさんが参加されているユニットということで、楽しく聴くことができました。またこういう機会があればいいと思います。歌・ピアノともすばらしいと思いました。

 ライブが無事終了し、たくさんの拍手をいただき、私たちTWO-M一同感激でいっぱいでした。











【プログラム 第3部】
テーマ『あなたへ感謝』/TWO-Mの世界ミニミニバージョン
かたり1 電話
う た1 お母さんは春(山川啓介作詞/渋谷毅作曲)
かたり2 感謝状
う た2 言葉にできない(小田和正 作詞/作曲)
朗 読  ラブ・イズ・アクション~自分を愛する為により(渡辺裕子 著)
う た3 見上げてごらん夜の星を(永 六輔 作詞/いずみたく 作曲)

最後に後日頂いたお手紙の一部を披露させていただきます。

 『私は今、精神科病棟で勤務しておりますが、患者さんの一人から、その後に「とってもよかった。生きる支えになりました。」と笑顔で話してもらった時、皆様方においでいただいて、本当によかったと思いました。感謝の念で一杯です。』

 『先日のクリスマスライブにおきまして、心温まる語りとすばらしい歌と心地よいピアノのハーモニーでとても感動しました。いまでも佐藤様のクリスマスソングの歌声が心に響いております。第3部の語りでは、自分の母親と重ね合わせて聞かせていただき、今は亡き母との在りし日の関わりを思い出し大切なひと時を味あわせていただきました。』

 私たちのライブが「生きる支え」になれた事、本当に嬉しく思っております。
 今後も頑張って参ります。皆様のご声援をよろしくお願い致します。


 エーデルワイス30周年ミニコンサート賛助出演報告

2007.11.20 ホテルサンルート一関

 エーデルワイス30周年コンサートはサンルート一関の2階で開催されました。
この日のチケットは完売。しかも、当日券なし、という嬉しい悲鳴・・
私たちも、気合いが入ります。

 エーデルワイスという花の名前にちなんで、はじめのステージは「花に寄せて」というテーマ。
花柄のステキなドレスで19名のメンバーの熱演です。
そして、合唱団専属ピアニストのピアノ独奏。誠実さが伝わる好演でした。
その次は、いよいよ私たちTWO-Mのステージです。

 今回のテーマは「恋」
お客様のほとんどが女性で年齢を重ねてきた方々・・・
でも、いつもときめいていたいし、輝いていたい。
そんな気持ちを語りと歌でつづってみました。
30分という限られた時間の中で、お客様は純粋に笑い、そして涙してくださった・・・
お客様との一体感がひしひしと伝わり、演奏者の私たちが御礼を言いたくなるようなライブになりました。
暖かく、ステキなお客様に恵まれ、本当に感激しました。
ありがとうございました。

 休憩を挟んで、また、合唱団の出番です。
ドレスを着替え、今度は「ふるさとによせて」をテーマに、ほんわか暖かな演奏。
アンコールの拍手が鳴りやまず、みんな笑顔でになり、とても充実した、ひとときでした。
心から心へ・・・嬉しいことです。

【お客様のコメント】:男性72才
一関のサンルートでの語りと歌のハーモニー感激しました。
感動的な詩の朗読、素敵なピアノ。そして心を打つ歌の熱唱。
これからも、皆に聞かせてやって下さい。

【ライブ履歴:2018年】

■盛岡市立青山小学校ライブ

【ライブ履歴:2016年】

■花巻市島コミュニティーセンターライブ

【ライブ履歴:2015年】

■岩手県公会堂自主事業カウンセラー金藤晃一トークショー &TWO-Mリラクゼーションライブ

■北上市黒沢尻地区交流センターライブ

【ライブ履歴:2014年】

■金藤晃一×後藤のりこのトーク&TWO-Mのリラクゼーションライブ

【ライブ履歴:2013年】

■八幡平サラダファーム花の森レストランライブ

【ライブ履歴:2012年】

■声の架け橋プロジェクト 陸前高田市地域子育て支援センター「あゆっこ」

【ライブ履歴:2011年】

■一戸町わわわのどぉ~も芸術鑑賞事業ライブ

■矢巾町青松学園大学講座「こころの歌コンサート」

■一関市こころのコンサート

■八幡平市成人式ライブ

■安代実践区教育振興運動推進委員会様ご依頼

【ライブ履歴:2010年】

■岩手県立前沢明峰支援学校芸術鑑賞会TWO-Mライブ

■株式会社IBCソフトアルファ様創立20周年記念講演&TWO-Mライブ

■矢巾町高齢者大学青松学園第6回講座「のりこのコトバ徒然想」

■洋野町町民芸術劇場中学生公演ライブ

■盛岡市立北松園中学校 第二回 北中サロン

■釜石市中学校芸術鑑賞

■岩手地区芽ぐみの会ミニライブ

■岩手医科大学泌尿器科医局平成22年新年会ミニライブ

【ライブ履歴:2009年】

■遠野市倫理法人会10周年記念ライブ

■盛岡市上田公民館様ライブ

■第30回岩手医科大学医学部泌尿器科学講座同門会 桐の木会懇親会アトラクションライブ

■花巻市倫理法人会15周年記念チャリティーコンサート

■久慈市教育委員会主催 合唱ワークショップコンサート

■佐藤恵津子 武満 徹《SONGS》を歌う Etsuko Sato Sings “SONGS”CD発売記念リサイタル

■盛岡市デイサービスセンターどんぐり山ボランティアライブ

【ライブ履歴:2008年】

■矢巾町連合婦人会様総会記念ライブ

■紫波ブロック保育協議会総会記念ライブ

■盛岡市ディサービスセンターどんぐり山ボランティアライブ

■平成20年度第57回北海道・東北ブロック保育研究大会アトラクションライブ(岩手県社会福祉協議会様)

■いちのへ文化・スポーツNPO様主催ライブ

■花巻市立湯本小学校 授業参観フリーデーライブ

■平成20年度 八幡平市・岩手地区PТA研修会ライブ

■自主ライブ「TWO-M THE BEST」

■第9回全国児童館・児童クラブ岩手大会プレ大会懇親会アトラクショライブ(岩手県社会福祉協議会様)

【ライブ履歴:2007年】

■ディサービスセンターどんぐり山ボランティアライブ

■遠野市倫理法人会主催ライブ

■エーデルワイス30周年ミニコンサート賛助出演

■総合水沢病院クリスマスライブ

【ライブ履歴:2006年】

■北上市立上野中学校「立志式」ライブ

■マリオスライブ

■北上済生会病院ロビーライブ

DVD販売中

自主ライブの感動をご家庭で

自主ライブDVD

2008年10月に盛岡市おでってホールにて開催されたTWO-M自主ライブ「TWO-M THE BEST」の第一部を収録したDVDです。
残り10セット
2,800円(送料込)

購入申込はこちらへ