盛岡市ディサービスセンターどんぐり山ボランティアライブ

2008.06.27 盛岡市ディサービスセンターどんぐり山

 2008年6月27日。盛岡市ディサービスセンターどんぐり山にてボランティアライブを行いました。
ディサービスセンターどんぐり山は昨年もご招待いただきライブを行った施設です。
今年もどんぐり山の皆様には打ち合わせ時より暖かく迎えていただき心から感謝申し上げます。
 今年のライブは昨年と違った点が二つありました。
ひとつは、フルート奏者の藤岡泰子さんがライブに特別参加していただいたこと。
もうひとつは、内部事情ですが、TW0-M独自に購入したPA機材を初めて使用した点です。



ライブが始まりました。今年のテーマは「手紙」
5つのシーンにおいてTWO-Mの世界が展開されました。



 フルートの音色は、これまでのTWO-M音楽の世界を、よりステキに広げてくれました。
ライブ終了後には、どんぐり山の皆様より花束を頂き、たくさんの感謝のお言葉をいただきました。
お招きいただき,本当にありがとうございます。

 来年もまたよろしくお願いしますとの言葉を胸にさらにより良いライブが出来るよう頑張って参ります。

 皆様、どうぞお元気でお過ごしくださいね。本当にありがとうございました。

 紫波ブロック保育協議会総会記念ライブ

2008.04.15 矢巾町公民館

 2008年第2回目のTWO-Mライブは、1回目と同じ、矢巾町公民館での開催となりました。
紫波ブロック保育協議会様の総会後のアトラクションとしての披露です。

お客様は、保育園の保育士さんや施設職員の皆様です。客席を見て、ま~若い方が多いことo(^o^)o 20歳代と思われる方がたくさんいらっしゃるなかでのライブは、TWO-Mとして初めてかもしれません。しかも今回のライブでは、照明、音響の調整卓操作もTWO-Mで行うという、ライブ前の段階では、非常に緊張があったライブとなっておりました。

 若い方々にとって、私たちTWO-Mのライブがどのように感じていただけるかなど、緊張を抱えてライブが始まりました。



 テーマは「花のある風景」
 保育所で働く職員の皆様は、子供達にたくさんの笑顔と愛を与えていることと思います。
 施設の中で職員の皆様が子供達に接する姿は、大人の立場として見ると、まるでステキな花が咲いているかの如く、頑張っている姿が映ります。

 そんな皆様にひとときの安らぎと癒しを与えることが出来たらと、「花のある風景」というテーマを設定いたしました。


 年齢の若い方々にとって音楽関連「ライブ」とは、どちらかというと、ホール内でスタンディングで盛り上がるという事をイメージしてしまうと思われます。

 それだけに着席のままのライブ。プログラム内容が全くわからない、どんな曲をやるの?など、さぞかし客席にたくさんの「?」があったのではないかと心配しておりました。

 しかしお客様は、物音たてず私どものライブを素晴らしい態度で聞いていただけて、本当に感謝しております。






 プログラム中盤には、TWO-Mの新しい作品「改札」を披露いたしました。

 東京で学生生活を始める娘と、その支度を終え、田舎に帰る母との改札での小さな別れのシーンを綴った「改札」
 後に続く「旅立ちの日に」は1番が母から、2番は娘からのメッセージソングとして歌ったTWO-Mオリジナルパージョンです。
 会場内にステキな変化が現れ始めたのは、このプログラムあたりでしょうか。
 全国の中学校で人気No.1の卒業ソング「旅立ちの日に」のピアノ演奏が始まった時に、記憶の中にあった何かが思い出されたように、涙を流している方。歌とともにハンカチで顔を覆っている方。本気で泣いている方。一緒に歌っている方・・・
 ステージとお客様が一体となっていきます。

会場にたくさんの拍手が鳴り響きました。

 当初予定していた60分というライブ時間は、あっという間に過ぎてしまいました。

 アンコールを頂いて、本当にありがとうございます。

 年齢の若い方々に対して、私たちの「語り」と「音楽」の融合による作品が、どのように心に響いていくのか・・
 今回のライブは、私どもTWO-Mにとりまして、確かな感触と次ぎへの自信につながったライブとなりました。

私どもにライブの機会を与えてくださった保育協議会役員関係の皆様に、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
最後に、お客様からステキなメールをいただいておりますので、ご紹介いたします。

  「昨晩は感動のライブありがとうございました。小職も保育士さんたちも
   日常の業務に追われ、うっかり大事な「心」を置き忘れることがあります。
   今回のライブはそれを気づかせてくれた事と、その大切さを再認識させて
   頂いた絶好の機会であったと感謝いたしております。」

【プログラム】
テーマ「花のある風景」
1.オープニング 歌♪花(詞/武島羽衣 曲/滝廉太郎) with TWO-Mバージョン
2.語り すみれの話       
  歌 ♪春の小川・・・・・詞/高野 辰之  曲/岡野 貞一
3.朗読 万葉集から あかねさす紫野行き / 額田王と大海人皇人
  歌 ♪宵待草・・・・・詞/竹久 夢二   曲/多 忠亮
4.語り 電 話  
  歌 ♪あの花のように・・・・・詞/曲 masumi
5.語り 改 札  
  歌 ♪旅立ちの日に・・・・・詞/小嶋 登  曲/坂本 浩美
6.語り 感謝状  
  歌 ♪言葉にできない・・・・・詞・曲/小田 和正
7.歌 ♪明日があるさ TWO-Mバージョン・・・・曲/中村八大
8.語り 戦地からの手紙 ~母へ
  歌 ♪千の風になって・・・・・詞/不詳  日本語詞・曲/新井 満 
9.朗読 本当の自分と出会う(渡辺裕子著 「自分を愛する為に」より)
  歌 ♪花~すべての人の心に花を~・・・・・・詞・曲/喜納 昌吉
※「語り」部分は実話をもとにライブ用に再構成されたフィクションです。
登場する人物・団体名とは直接関与いたしません。

 矢巾町連合婦人会様総会記念ライブ

2008.01.27 矢巾町公民館

 2008年第1回目のTWO-Mライブは、矢巾町連合婦人会様のご依頼で矢巾町公民館で開催されました。代表の白澤禎子さんは、後藤が07夏に受け持った講座の受講生で,配ったTWO-Mのチラシに惹かれてご連絡を下さいました。後からうかがったところ、電話の前で何度もためらい意を決して(?!)打診のお電話を下さったそうです。やさしい口調と謙虚な姿勢。なにより「是非来て欲しい!!」という熱意に,私たちも心打たれました。案の定、リーダーのお人柄は会の雰囲気そのもの!町長さんはじめ矢巾町を代表する?!イケメンも数人いらっしゃいまいたが!,会場は満席。40代以上の女性中心の、やさしい雰囲気のお客様に包まれてライブが始まりました。

 テーマは女性の集まりということにあわせ「 愛 」
さまざまな「愛」の形を人生経験豊富な素敵な女性の皆さんはわかってくださいました。

笑ったり、
うなずいたり、
皆で合唱したり、
涙ぐんだり、
ライブ終盤は啜り泣きが聞こえ、中には嗚咽している方もいました。



 皆様は実に感情表現豊かで,打てば響くような反応。
こちらもどんどん乗せられていきます!

「ライブはステージの送り手と会場のお客様とで創る物」
メンバー一同実感させていただいた夜でした。

帰りには,手作りの美味しい「おふくろの味」のお土産まで
いただきありがとうございました。









なお,会長の白澤禎子さんから以下のメールをいただきましたので,ご紹介いたします。

 昨日は、すばらしい感動をどうもありがとうございました。
参加者皆さんの一言、
「日頃テレビばかりに漬かりっきりでこうして
静かに耳を傾けるのもいいね」
「こういうライブは初めて」
「吸い込まれるような感動だった」などなど・・・
皆さん目を輝かせて帰っていかれました。
私も日頃の忙しさからしばし離れ、遠い昔の自分にかえった
様なあらわれた思いがしました。
本当にありがとうございました。

矢巾町の女性7団体の総まとめ役は一年で終わりです。
最後をかざっていただけて本当に幸せでした。
田舎の土産、喜んでいただけて何よりでした。
お餅は、いつかのお餅ばあさん細川副会長からです。
また、いつかお会いできる日を楽しみにしております。
それでは御自愛のほど
矢巾町連合婦人会 白澤禎子

白澤さん,皆さん本当にありがとうございました。
また,呼んでくださいね!
そして,会場の照明や音響をお手伝い下さった,公民館の菅原氏にも感謝申し上げます。
ライブの帰り際,お客様から
「DVDの販売はないの?」
「CDにしてください!」
など前向きな感想もうかがい一層励まされた私たちです。
矢巾公民館ライブは,今年のスタートを飾るにふさわしい,素敵なライブとなりました。


【プログラム】
テーマ 『 愛 』

1.うた 第九 喜びの歌~矢巾バージョン・・・曲/ベートーベン

2.かたり わたしのゆりかご
  うた  ゆりかごの歌・・・・・・・・・詞/北原白秋  曲/草川 信

3.かたり お母さんの心配
  うた  肩たたき・・・・・・・・・・・詞/西條八十  曲/中山晋平

4.かたり 電話
  うた  この道・・・・・・・・・・・ 詞/北原白秋   曲/山田耕筰

5.かたり 浜辺のプロポーズ
  うた  浜辺の歌・・・・・・・・・・・詞/林 古渓   曲/成田為三

★フリートーク★
6.うた  明日があるさ・・・・・・・・・曲/中村八大 ~TWO-Mバージョン~

7.かたり カツジさんの恋
  うた  千の風になって・・・・・・・・詞/不詳    日本語詞/曲 新井満

8.かたり 感謝状
  うた  ことばにできない・・・・・・・詞/曲 小田和正

9 朗読  ラブ・イズ・アクション/渡辺裕子著「自分を愛する為に」より(いのちの言葉社)
  うた  見あげてごらん夜の星を・・・・・・・詞/永 六輔  曲/いずみたく

◎かたり&朗読:後藤のりこ
◎うた:佐藤恵津子
◎ピアノ:鈴木 恵
◎スクリプト:田村貴子
*注
かたりの部分は事実を元に再構成されたフィクションです。実在の人物・団体名は必ずしも関与いたしません。また,朗読本は著者の許諾を得て読ませていただいているものです。


【ライブ履歴:2018年】

■盛岡市立青山小学校ライブ

【ライブ履歴:2016年】

■花巻市島コミュニティーセンターライブ

【ライブ履歴:2015年】

■岩手県公会堂自主事業カウンセラー金藤晃一トークショー &TWO-Mリラクゼーションライブ

■北上市黒沢尻地区交流センターライブ

【ライブ履歴:2014年】

■金藤晃一×後藤のりこのトーク&TWO-Mのリラクゼーションライブ

【ライブ履歴:2013年】

■八幡平サラダファーム花の森レストランライブ

【ライブ履歴:2012年】

■声の架け橋プロジェクト 陸前高田市地域子育て支援センター「あゆっこ」

【ライブ履歴:2011年】

■一戸町わわわのどぉ~も芸術鑑賞事業ライブ

■矢巾町青松学園大学講座「こころの歌コンサート」

■一関市こころのコンサート

■八幡平市成人式ライブ

■安代実践区教育振興運動推進委員会様ご依頼

【ライブ履歴:2010年】

■岩手県立前沢明峰支援学校芸術鑑賞会TWO-Mライブ

■株式会社IBCソフトアルファ様創立20周年記念講演&TWO-Mライブ

■矢巾町高齢者大学青松学園第6回講座「のりこのコトバ徒然想」

■洋野町町民芸術劇場中学生公演ライブ

■盛岡市立北松園中学校 第二回 北中サロン

■釜石市中学校芸術鑑賞

■岩手地区芽ぐみの会ミニライブ

■岩手医科大学泌尿器科医局平成22年新年会ミニライブ

【ライブ履歴:2009年】

■遠野市倫理法人会10周年記念ライブ

■盛岡市上田公民館様ライブ

■第30回岩手医科大学医学部泌尿器科学講座同門会 桐の木会懇親会アトラクションライブ

■花巻市倫理法人会15周年記念チャリティーコンサート

■久慈市教育委員会主催 合唱ワークショップコンサート

■佐藤恵津子 武満 徹《SONGS》を歌う Etsuko Sato Sings “SONGS”CD発売記念リサイタル

■盛岡市デイサービスセンターどんぐり山ボランティアライブ

【ライブ履歴:2008年】

■矢巾町連合婦人会様総会記念ライブ

■紫波ブロック保育協議会総会記念ライブ

■盛岡市ディサービスセンターどんぐり山ボランティアライブ

■平成20年度第57回北海道・東北ブロック保育研究大会アトラクションライブ(岩手県社会福祉協議会様)

■いちのへ文化・スポーツNPO様主催ライブ

■花巻市立湯本小学校 授業参観フリーデーライブ

■平成20年度 八幡平市・岩手地区PТA研修会ライブ

■自主ライブ「TWO-M THE BEST」

■第9回全国児童館・児童クラブ岩手大会プレ大会懇親会アトラクショライブ(岩手県社会福祉協議会様)

【ライブ履歴:2007年】

■ディサービスセンターどんぐり山ボランティアライブ

■遠野市倫理法人会主催ライブ

■エーデルワイス30周年ミニコンサート賛助出演

■総合水沢病院クリスマスライブ

【ライブ履歴:2006年】

■北上市立上野中学校「立志式」ライブ

■マリオスライブ

■北上済生会病院ロビーライブ

DVD販売中

自主ライブの感動をご家庭で

自主ライブDVD

2008年10月に盛岡市おでってホールにて開催されたTWO-M自主ライブ「TWO-M THE BEST」の第一部を収録したDVDです。
残り10セット
2,800円(送料込)

購入申込はこちらへ