花巻市立湯本小学校 授業参観フリーデーライブ

2008.08.26 花巻市湯本小学校体育館

 TWO-Mにとっては、初めての小学校ライブが、8月26日に花巻市立湯本小学校体育館にて開催されました。
当日は「授業参観フリーデー」好きな時間に両親や祖父母が授業参観にお越しになる日でした。小学生児童と親がいる環境の中で、どちらにも満足していただくライブを50分の中で表現しなくてはなりません。この日のためだけに創り上げたプログラムを、いよいよ披露となりました。



この度のライブでは、湯本小学校の生徒さんをはじめ、多くの皆様より感想のメールをいただきました。ここでご紹介させていただきます。

★今日、体育館でミニコンサートを見ました。演奏してくれたのは4人でした。お話をしてくれる人や歌を歌う人、ビアノを弾く人、フルートを演奏する人がいました。私が一番印象に残ったのは、戦争の話でした。自分の息子が戦争に行って、そこで死んでしまった息子の小指を親友がお母さんに渡したところです。最初私は、『どうして小指をとったんだろう』と思いました。昔では、遺体が見つかるのは珍しかったからと分かりました。ミニコンサートでは、笑ったり、泣きそうになったりして、とてもいい経験になりました。このミニコンサートを、また、やって軟しいです。(ミニコンサートを聞いて(家庭学習ノートから)6年 女児)

★今日、ミニコンサートを見ました。歌がすごくきれいでした。私が心に残ったことは、戦争の話です。本当にあった話で話し終わった後がすごく感動しました。歌は、「千の風になって」という歌で知っていたので感動しました。ピアノの演奏も話していた人も話の中に入っていったようになって、特にスイミーという話は、本当に海に暮らしているという感じになりました。今日は、すごく楽しかったです。また聞きたいです。(ミニコンサートを聞いて(家庭学習ノートから)6年 女児)




★ぼくは、今日5時間目に後藤のり子さんらのグループのコンサートを見ました。最初は、替え歌からスタートしました。声の高さにはとても驚かされました。コンサートの内容は、事実をもとにした話、歌の繰り返しでした。その中の途中では早口言葉ゲームがありました。S先生、A先生、T校長先生も参加しました。楽しかったです。コンサートの中で一番感動したのは、戦争のエピソードです。命の大切さを改めて感じました。他にもいろいろな話・歌を聞きました。このコンサートはとてもすぱらしいコンサートだと思いました。ぼくは、命の大切さ、歌のすぱらしさなどを学ぶことが出来ました。
(ミニコンサートを聞いて(家庭学習ノートから)(6年 男児)

★今日はフリーディとミニコンサートでした。(略)・・・とても、スキトオルほどきれいな歌声を聞きました。中には、「スイミー」や「千の風になって」や「言葉にできない」など知っている歌があり、この3つはとても印象的で大好きになりました。私は、自分の夢に迷いをいだいていました。でも、あのすてきな歌声を聞いていたら、迷いが一つ消えました。その一つは何なのかは言いませんが、とっても気が楽になりました。あっ、一つ書くのを忘れていました。「スイミー」の歌は聴いたことありますか。ないですよね。だって、コンサートを開いた人たちが作った歌なのですからね。なんだかうれしくありませんか?あと、「言葉にできない」を歌いながら、お話をしていましたよよね。お母さんが来てたらすすり泣きをしていたと思います。今日の日、8月26日は楽しかったです。私、この学校の生徒でよかったです。先生にも感謝しているし、親にも感謝しています。(ミニコンサートを聞いて(家庭学習ノートから)6年 女児)

【校長先生から】 
 先日は、素晴らしいライブをありがとうございました。まだ感動の余韻に浸っております。子供達はもちろん、保護者、祖父母・・皆さんに大変好評で、私も本当に嬉しい気持ちで一杯です。心から感謝しております。どうぞこれからも素敵なライブを続けられますよう、願っております。

【保護者の方から】
 昨日はTWO-Mの皆様のライブをお聴きすることができ、非常に感動しております。すばらしいライブになることであろうと予想はしておりましたが、それ以上に感動いたしました。隣の席におりました義理の母、義理の姉ともに涙しながら、朗読・歌唱・演奏を聴いておりました。次回は、実父母に聴かせたいと考えております。こどもへの感謝状(表彰状)は、とても感動しました。私こと、結婚してから4年目(41歳)にして初めて子(娘)が生まれ、まだ1年も経過しておりませんが、今日まで自分なりに成長させていただいていることを感じておりましたので、私も涙がこみ上げてまいりました。甥と姪も一緒に食卓を囲みました。楽しいライブだったと申しておりました。また、姪と一緒に手話で「夕焼け小焼け」を歌い、復習いたしました。

 コンサート、とても感動しました。心が洗われる時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。(1年女児の母)
 普段の生活では味わうことができない音楽を楽しむことができました。ありがとうございました。
 (5年女児の母)
 コンサートは本当に楽しかったです。戦争で亡くなった話を聞き、いろいろなことが思われ、涙が出ました。(4年女児の母)
 TWO-Mのコンサート素晴らしかったです。(6年女児の母)
 コンサートとても良かったです。笑いと涙あり、感動しました。(2年男児の母)

【4年生児童から】
 うみの歌を聞いた時、すごい高い声で、ピアノもうまいし、フルートもじょうずだったのでびっくりしました。私は勉強になったことがあります。ピアノでうまくひけるこつがわかりました。私は、もう一つ勉強になったことがあります。それは夕焼け小焼けの手話です。最初に見た時にむずかしそうだったけど、やってみるとむずかしくなかったです。すごくおもしろかったです。(4年生女子児童)
 最初は海の歌でした。歌声がすごくきれいで2番では、ぼくたちのためにオリジナルの歌を歌ってくれました。うれしかったです。次ぎに「千の風になって」を聞きました。すごく声が長くつづくのでぴっくりしました。「千の風になって」はやっぱり一番大きい声で歌う歌なので体育館にすごくひびきました。ぼくがうたったらぜったいにひびきません。また来てほしいです。(4年生男子児童)

 皆様からいただきました感想やコメントを、とても嬉しく読ませていただきました。
これからも皆様に感動と感激を与えられるよう、ライブをしてまいります。
いつかまた、皆様に会える日を楽しみにしております。
たくさんの感想やコメントをいただき、本当にありがとうございました。

 いちのへ文化・スポーツNPO様主催 ライブ報告

2008.07.19 一戸町コミュニティーセンター(わわわのどぉーも)

 特定非営利活動法人いちのへ文化・スポーツNPO様主催TWO-Mライブが2008年7月19日に開催されました。会場はとても立派なドーム型施設の一戸町コミュニティーセンター(愛称:わわわのどぉーも)午後2時より開演となりました。当日は盛岡市など遠方からご来場のお客様もいらしたようで、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいでした。

 テーマは『愛するあなたへ』
♪まあるい まあるい わわわのどぉーも みんな楽しい TWO-Mのライブ
笑って 歌って 泣いて あなたと創る1時間 語りながら 歌いながら♪
 ライブがはじまりました。



プログラムは全8シーン。
初めてTWO-Mのステージを見た方もいらっしゃると思いましたが、語り、歌に演奏と、お客様の目や耳がどんどんステージに引き込まれていきます。
笑顔になったり・・・
涙が出てきたり・・・
お客様のコメントに「心から感動する。魂が感動するライブは初めてです」とありました。
ライブの写真を撮影し記事を書いている私でさへ、毎回自然に泣かずにはいられないのです。
でも涙が自然に出ることがとても心地よいのです。そして元気になっている自分がいます。



 ライブが終了し、いちのへ文化・スポーツNPO様より花束をいただきました。
今回のライブが大成功となりましたのも、TWO-Mにご依頼いただきました副代表理事の高橋幹子様をはじめ、ご尽力いただきましたスタッフの皆様のおかげと心より感謝申し上げます。

 最後にお客様からいただいたメッセージをご紹介いたします。
「昨日のライブは私の心に響きました。ステキなライブを見せていただき大変感動いたしました。ありがとうございます。とてもステキでした。日頃、介護の日々をおくっている私にとっては癒された60分でした」(50代女性)

またいつか、わわわのどぉーもでライブが出来る日を楽しみにしております。
ご来場いただきました皆様に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

◎語り:後藤のりこ ◎歌 :佐藤恵津子 ◎ピアノ:鈴木 恵  《特別出演》フルート:藤岡泰子

 平成20年度第57回北海道・東北ブロック
 保育研究大会アトラクションライブ

2008.07.09 ホテル千秋閣 岩手県社会福祉協議会様ご依頼

 岩手県社会福祉協議会様よりご依頼を賜った、平成20年度第57回北海道・東北ブロック保育研究大会アトラクションライブが2008年7月9日ホテル千秋閣を会場に行われました。
 TWO-Mライブとしては過去最多の800名の皆様の前でのライブとなりました。
テーマは「語りと音楽でお届けする岩手の小さな旅」この日の為のオリジナルプログラムです。
乾杯終了後すぐにはじまりました。

 オープニングは盛岡広域フイルムコミッション様が制作したDVDを上映しながら、松任谷由実さんが盛岡の印象を描いた「緑の街にまいおりて」のピアノ演奏から始まりました。



 「いらっしゃい!」後藤の語りがはじまりました。なまりのはいったトークに、食事に夢中になっていた皆様の耳が、少しずつステージに向いていくのが感じられます。
 東北各県・北海道からお越しの皆様に、岩手の良さをアピールです。まるで観光大使状態(^^;
「リアス式海岸、うに、あわび、新渡戸稲造、冷麺、じゃじゃ麺、わんこそば、宮沢賢治、石川啄木・・・」
-----------------------------------------------------------------------------------------------
 ため息ばかりしてどうしたの?
仕事と,妻と,母親。嫁と町内会の仕事と・・疲れましたって
んだよね~母としての心配
妻としての不満
嫁としての悲しさ
働くことの重さ
んだんだ,女の人は大変だもの。
だけどねダイジョウブなんだ~
あなたは,自分がどれだけ人を幸せにしてきたか知らない。
今までどれだけ人を助けてきたかわかっていない。
え?そんなだいそれたことしてきていない?
なんもだなんもだ。
ダイジョウブだ。みんな言わないだけ。
あなたの笑顔にどれだけ助けられたかわからないの。見てる人は見てるの。
だからこれからもダイジョウブだからね。元気だすんだよ。
バスきたよ。
まだ疲れたら,ここさおいで。
あたしはいつでもバス停イーハトーブで待ってるからね。
ほんだば,ホテル千秋閣行き,いってらっしゃい~宴会たのしんでってね~
どんとはれ
-----------------------------------------------------------------------------------------------
Copyright (C) 2008 TWO-M有限責任事業組合 無断転載禁止
-----------------------------------------------------------------------------------------------

30分のライブはあっという間に終了となりました。
 最後に本日誕生日の方に、会場の皆様全員でハッピーバースディーを合唱!そして「冷麺・じゃじゃ麺・わんこそば」のスペシャルセットのプレゼントとなりました。
会場の皆様とひとつになった瞬間でした。





 TWO-Mにライブをご依頼いただきました岩手県社会福祉協議会様をはじめ、関係各位の皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。


━…━…━…━
プログラム
━…━…━…━
DVD上映/ピアノ演奏♪緑の街にまいおりて・・・松任谷由実作曲
演奏 イーハトーブの風・・・あんべ光俊作詞・作曲      
語り ここはバス停イーハトーブ
歌  ♪イーハトーブの風・・・あんべ光俊作詞・作曲
語り 岩手の風土
歌  ♪北上夜曲・・・菊地規作詞/安藤睦夫作曲
語り 岩手の偉人たち
歌  ♪星めぐりの歌・・・宮澤賢治作詞・作曲
語り 岩手の名物
歌  ♪この木なんの木~TWO-Mバージョン・・・小林亜星作曲  
語り 何があってもだいじょうぶ
歌  ♪ダイジョウブ・・・小田和正作詞・作曲
語り ふるさとに寄せる思い
歌  ♪ふるさとの山に向かいて・・・石川啄木作詞/新井満作曲
歌  ♪ふるさと・・・高野辰之作詞/岡野貞一作曲
語り またおいで,岩手へ
※語りはすべて,本日の懇親会のための書き下ろしたオリジナル作品です。



【ライブ履歴:2018年】

■盛岡市立青山小学校ライブ

【ライブ履歴:2016年】

■花巻市島コミュニティーセンターライブ

【ライブ履歴:2015年】

■岩手県公会堂自主事業カウンセラー金藤晃一トークショー &TWO-Mリラクゼーションライブ

■北上市黒沢尻地区交流センターライブ

【ライブ履歴:2014年】

■金藤晃一×後藤のりこのトーク&TWO-Mのリラクゼーションライブ

【ライブ履歴:2013年】

■八幡平サラダファーム花の森レストランライブ

【ライブ履歴:2012年】

■声の架け橋プロジェクト 陸前高田市地域子育て支援センター「あゆっこ」

【ライブ履歴:2011年】

■一戸町わわわのどぉ~も芸術鑑賞事業ライブ

■矢巾町青松学園大学講座「こころの歌コンサート」

■一関市こころのコンサート

■八幡平市成人式ライブ

■安代実践区教育振興運動推進委員会様ご依頼

【ライブ履歴:2010年】

■岩手県立前沢明峰支援学校芸術鑑賞会TWO-Mライブ

■株式会社IBCソフトアルファ様創立20周年記念講演&TWO-Mライブ

■矢巾町高齢者大学青松学園第6回講座「のりこのコトバ徒然想」

■洋野町町民芸術劇場中学生公演ライブ

■盛岡市立北松園中学校 第二回 北中サロン

■釜石市中学校芸術鑑賞

■岩手地区芽ぐみの会ミニライブ

■岩手医科大学泌尿器科医局平成22年新年会ミニライブ

【ライブ履歴:2009年】

■遠野市倫理法人会10周年記念ライブ

■盛岡市上田公民館様ライブ

■第30回岩手医科大学医学部泌尿器科学講座同門会 桐の木会懇親会アトラクションライブ

■花巻市倫理法人会15周年記念チャリティーコンサート

■久慈市教育委員会主催 合唱ワークショップコンサート

■佐藤恵津子 武満 徹《SONGS》を歌う Etsuko Sato Sings “SONGS”CD発売記念リサイタル

■盛岡市デイサービスセンターどんぐり山ボランティアライブ

【ライブ履歴:2008年】

■矢巾町連合婦人会様総会記念ライブ

■紫波ブロック保育協議会総会記念ライブ

■盛岡市ディサービスセンターどんぐり山ボランティアライブ

■平成20年度第57回北海道・東北ブロック保育研究大会アトラクションライブ(岩手県社会福祉協議会様)

■いちのへ文化・スポーツNPO様主催ライブ

■花巻市立湯本小学校 授業参観フリーデーライブ

■平成20年度 八幡平市・岩手地区PТA研修会ライブ

■自主ライブ「TWO-M THE BEST」

■第9回全国児童館・児童クラブ岩手大会プレ大会懇親会アトラクショライブ(岩手県社会福祉協議会様)

【ライブ履歴:2007年】

■ディサービスセンターどんぐり山ボランティアライブ

■遠野市倫理法人会主催ライブ

■エーデルワイス30周年ミニコンサート賛助出演

■総合水沢病院クリスマスライブ

【ライブ履歴:2006年】

■北上市立上野中学校「立志式」ライブ

■マリオスライブ

■北上済生会病院ロビーライブ

DVD販売中

自主ライブの感動をご家庭で

自主ライブDVD

2008年10月に盛岡市おでってホールにて開催されたTWO-M自主ライブ「TWO-M THE BEST」の第一部を収録したDVDです。
残り10セット
2,800円(送料込)

購入申込はこちらへ